また、不動産のご相談。頑張ります。 (3)

お隣さんが購入するということで、簡易鑑定を持参し、売却金額の説明に出陣。

案の定、高い。一般的な鑑定価格よりも、売主さんの意向で、100万円ほど安いプレゼンでしたが。

売主さんの希望としては、提示金額でOKであれば、そのまま売却。
購入いただけない場合は、水道工事金額を折半できれば良いとの希望は確認済み。

水道工事の金額折衝に移り、ほとんどがお隣さんの工事となるので、負担金は○○万円です。と説明開始。
何度かの説明、お隣さんの希望を聞きながら、粘り強く折衝。
売主さんの希望より、有利な条件で決着。

工事については、道路占有等の申請に時間がかかるため、4月中旬の予定になる旨を説明。
お隣さん納得。

上記内容を売主さんに説明し、承諾を得ました。

水道工事が完了すれば、語弊はがあるかもしれませんが、普通の物件として売却できるようになります。

相談業務は、これにて完了。

今後、不動産の売却に向け、頑張るぞ!


よろしければ、こちらもご覧ください。
https://ai-sakura.jp/

"また、不動産のご相談。頑張ります。 (3)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント