不動産の「寺子屋」で【相続対策の研究】と題して勉強会を開催します。

なんか固い題名。ほかに演題は考えつかなかったのだろうか。

相続対策と言えば、税金対策かと思われがちですが、今回は相続対策の基本と、なるべくお金をかけないで、対策できないかを考えていこうかと思っています。
副題としては、なぜ、資産を減らそうとするのですか?っていう感じでしょうか。

奥様!ご自分の家の資産状況を知っていますか?
その時に困るのは、奥様とお子様です!
「知らないでは済まされない、不動産・相続の話」

財産のことは、全部主人がやっているので、分かりません。というお話を良く聞きます。本当かどうかは分かりませんが、もしも本当ならば大変なことです。あくまでも確率の問題ですが、ご主人の相続の時は、奥様とお子様が相続の手続きをしなければなりません。
その時ではもう遅いのです。

ご主人が亡くなったときの事を、ご主人と話すのは気が引ける。よく聞く話です。でも、奥様は「何にも知りません」では済まないのです。
ご主人の了承を得るか、得ないかは家庭の状況で異なりますが、奥様はそのシュミレーションをしておかなければならないと思うのです。

私の家は、相続税がかからないので大丈夫と思ったあなた。それは大きな間違いです。
家庭裁判所に持ち込まれている相続のもめごとの75%は、相続税がかからない家庭のもめごとなのです。相続税がかからない人たちの方が家庭内で財産を分割できず、家庭裁判所へ訴訟を申したてているのです。

あなたは大丈夫ですか?

30問の質問に答えるだけで、問題点が分かる質問シートを用意しました。試してみませんか?

勉強会に参加して、一つでもヒントになることがあれば、幸いです。

日時:令和2年2月24日(月・振替休日)
会場:ウェスタ川越 研修室1(3階)
開場:13:20 開演:13:30 終了予定15:30

https://ai-sakura.jp
http://ptix.at/vOIzPK

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント